人儲け

経営理念

アドウェイズを経営していく上で最も重要にしている”経営理念”「人儲け」。

企業なので、もちろん「金儲け」することも大事ですが、
それよりもっと重要な事、忘れてしまっては普通の会社になってしまう考え方。

会社とは、本当の意味で社員が成長できる場でなければいけないし、
顧客や社会に「なにこれ すげー こんなのはじめて」を提供しなければいけない。

そんな経営者の使命を言葉にしたのが「人儲け」です。

Beyond Everything Internet ~インターネットの全てを越えていく~

ビジョン

売上をあげること。利益をあげること。
すごく大事ですが、そのためにアドウェイズがある訳じゃない。

アドウェイズは、インターネットテクノロジーを駆使して、
空間、デバイス、国境、業界、想像・・・
これまで限界と言われていたことすら越えるサービスやプロダクトを
提供することを”ビジョン”としています。

「Beyond Everything Internet ~インターネットの全てを越えていく~」
この”ビジョン”を実現して、世界中の人々によかったと思ってもらえる
「人儲け」を実現していきます。

なにこれすげーこんなのはじめて

スローガン

アドウェイズ全社員の共通の価値観。
仕事をしていく上で、何かサービスやプロダクトを提供する上で、
大事にしていることを示した”スローガン”
それが「なにこれ すげー こんなのはじめて」です。

時にはインターネットという概念すら越えて、世界中の人々に
「なにこれすげーこんなのはじめて」と言われることを目指していく。

そんな想いで、アドウェイズはこの”スローガン”を実現していきます。